07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

蒼月堂日誌

蒼月夜に想いを馳せる

第3夜:15年後の私へ 

昨日、久しぶりに、ドリカムの「時間旅行」を聞いた。
この曲が発表された1990年、私は高校生だった。
「2012年の金環食まで待ってるから」という歌詞に、22年後っていつだよ?と思っていた。
それが、気がついたら、2012年を迎えていた
私が住む地域は、金環食を見れる範囲内ではなかったから、「絶対に肉眼で見てやる!」と有休を取って(月曜日だった)、金環食の見れる東京へと行ったのでした。

あれからもう8年かぁと、曲を聴きながらしみじみ思い出し。
そういえば、次に日本で金環食もしくは、皆既日食が見れるのはいつだろう?と調べてみた。
すると、2030年に北海道のみ、2035年に能登半島-茨城を結ぶ一帯で見れるとのこと。
15年後……。私は、63歳らしい。なんと、還暦超えるのか。

そういえば、幼いころにハレー彗星を見た。
その時、「長生きすれば、もう1回見れるかも」という話をしていた。
ハレー彗星が、次に地球に近づくのは、2061年7月後半。
こちらは、41年後か。私は、89歳?
よく考えると、さすがに無理かもしれないな。
夢は大きく。しかし、一歩ずつ。
まずは、15年後を目標に。
その時に、また「次」を考えよう。

Posted on 2020/07/14 Tue. 22:00 [edit]

category: にっし

TB: 0    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://sougetsudou.blog.fc2.com/tb.php/3-b951b4b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list